松木川無名沢(栃木県)

★山域:松木川無名沢(栃木県)

★日付:2022.07.24(日)

★天気:曇り

★山行形態:個人山行・沢登り

★メンバー:山宮(L)、岸畑

★コース:銅親水公園駐車場~松木川渡渉地点~無名沢出合~(無名沢を遡行)~石塔尾根に合流~中倉山~中倉山登山口~銅親水公園駐車場

※無名沢のルートについては登山体系を参考にしました。

★感想:

(山宮)ヤマレコでフォローしているfe_elさんが松木川無名沢のレコをアップしていて面白そうだったので岸畑さんを誘って登りに行ってきました。登山体系から情報を仕入れ、レコをサッと流し読みした程度だったので現場でいろいろ考えながら滝を登れて良かったです!(って、言ってもただ登るだけなのでそんな考えもしてないんですがww)曇りでシャワーが冷たく快適だったとは言えませんが最初の滝以外は巻きが無くどんどん登っていったらあっと言う間に終わってしまいました(笑)

(岸畑)シャワークライミングが楽しめる地味な沢。岩が脆いところが多いので注意が必要。新潟からは遠いので一度行けばもういいかなーって感じでした。

★山行の詳細はヤマレコにアップしてあります。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4522604.html

無名沢出合の15m滝は右岸から巻き
巻きから沢に下りて遡行開始
左から
階段で快適
ナメ
右から
楽しく登る
ここの滝が一番水を浴びた
階段
二俣下の滝。右の滝の左側を登る
二俣下の滝上に登って二俣を本流の左へ
二俣を左に登っていくと左から支沢が入ってくるがそこはスルーして写真右の本流へ
この二俣は開けた右へと登りました。(左が本流でもう少し本流で行った方が楽しめたらしい。)
階段状のナメを登っていく
しばらくすると水が無くなる
ガレ場に着きルンゼ状を登る
途中で左のガレ尾根を登る
ガレ尾根途中から左にトラバース
石塔尾根に合流
石塔尾根から見下ろした無名沢
孤高のブナ

投稿者: 新潟クライミングクラブ

新潟クライミングクラブは新潟市にある山岳会です。「角田山からヒマラヤまで!!」を合言葉にアルパインクライミングを中心に活動しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。