前川大滝沢(吾妻連峰)

★山域:前川大滝沢(吾妻連峰)

★日付:2017.08.20(日)

★天気: 曇り

★山行形態:山岳会山行・沢登り

★参加者:山宮(CL)、岩出(SL)、進藤(み)、進藤(ま)、他2名

★コース:滑川橋近くの駐車場→(滑川橋脇から入渓)→滑川大滝下部→(少し戻って巻道を登り一般登山道から滑川大滝上部へ再入渓)→滑川大滝上部→遡行終了→(一般登山道)→滑川橋近くの駐車場

★コース状況:(山宮の個人的な感想です。)

・全体的に特に厳しいところはありませんでした。(滑川大滝とヒョングリ滝は高巻き、あとはノーザイルで歩けました。・・・ロープは念のため携行してました。)

・赤茶けた滑る苔は無く快適に歩けました。

・幅広滝8mの1つだけ水流の中の岩が脆く、掴むと剥がれたので右の草付きのほうから上がりました。(岩出くん、Aさんが登った後に山宮が登るも掴んだ岩が剥がれ滝壺にズリ落ちる・・・)

★感想:(山宮)曇りの日の沢登りで水の浸かってヒンヤリ♫とはいかなかったですが、そこまで水が冷たいというわけでもなく遡行も難しくなく適度に楽しめました♫

★反省:特にありません。

★山行の詳細はヤマレコにアップしてあります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1233305.html

穏やかな渓
滑川大滝が見えてきた
滑川大滝
お約束の滝行
少し戻って高巻く
高巻いて沢床へ下降中
滑川大滝上部の沢床
先へ進む
好きなところを歩く
水線突破
天然のウォータースライダーで遊ぶ
ここは左から高巻く(岩出は左から直登)
15m滝をサクサク登っていく岩出
皆も続く
快適でした
まだまだ続く
飽きない沢
頭上の橋が見えたら遡行終盤

投稿者: 新潟クライミングクラブ

新潟クライミングクラブは新潟市にある山岳会です。「角田山からヒマラヤまで!!」を合言葉にアルパインクライミングを中心に活動しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。